白い世界。

「三寒四温」などともいうし、春に向かっていくときは暖かい日と寒い日が交互にやってくる・・とはいいますが、今年はかなり極端です。
ポカポカと春めいた暖かい日が続き、近くの梅の木が一斉に花を開かせて「いよいよ春だ~」なんて思いながら迎えた定休日は

雪!
湿度の高い重い雪が一面を覆いました。
いろいろ出かけたかったところはあるのですが、雪のためすべて断念。
棚倉町でお茶を飲んで、友達と夕食をとって1日は終わっていきました。

そうそう、この日冷凍ストッカーの中から発掘された(笑)冷凍梅。
こちらを全部梅シロップにするべく砂糖漬けに。

こっちも真っ白!(笑)