「ふくしま手ぬぐい」の料金変更と在庫状況について


おかげさまで当店オリジナルの「ふくしま手ぬぐい」は様々なご縁のおかげで、今でも販売を続けております。
発売当初から比べると、ゆっくりしたペースの売れ行きですが、それでも「以前買ったのが使いすぎてすり切れてしまったので」「友人が持っていたのを見て」なんていうお客様からのご注文(とそれに添えられたエピソード)に、続けてこられてよかったなあとしみじみ感じています。
これまでお買い上げくださった皆様、本当にありがとうございます。
きっかけは震災。「何か自分ができることはないか」と言うことで偶然始まった手ぬぐいづくり。
今後もゆったりと「作りたいものを作り、売る」と言う姿勢で製造販売していく所存です。
さて、「春の」は原料の綿の価格高騰のため発売当初より他の2本より価格を100円高く設定しておりましたが、「初代」「一歩」につきましてもこれまで同様の価格で販売することが難しくなりました。
そこで、大変申し訳ございませんが2016年1月1日より
「初代」「一歩」 1,000円(税抜)→1,100円(税抜)にと価格変更をいたしますのでよろしくお願いいたします。
また、「一歩」「春の」については現在の在庫分が無くなり次第販売終了とさせていただきますので、併せてご了承くださいませ。
今後製作する手ぬぐいについても、限定販売となるとおもいます。
「初代」については、このプロジェクト(と言うような壮大なものではないのですが)が始まるきっかけとなるものでしたので、当店の手ぬぐいの定番商品として今後もご用意する予定でおります。
今年の夏完売した「初代」は、染物屋さんにその後追加注文しようやく先日到着いたしました。年明けから販売できるよう準備する予定です。

ちなみに、ただ今(2015年12月28日現在)在庫状況は
初代 → 十分余裕があります(50枚以上)
一歩 → 十分余裕があります(50枚以上)
春の → 残り少なくなってきました(30枚以下)
と言う感じです。