【メルマガ】「さかな家からのお知らせ」2019年10/21(月)第4166号

  本日のおすすめ
ゆで紅ズワイガニ足 1,000円
大粒アサリ酒蒸し   980円
カツオ造り(気仙沼)  980円
生ばちまぐろ造り   900円
さんまなめろう(宮古) 650円
めひかり唐揚げ    600円
さんま造り(宮古)   650円
さんま塩焼き(宮古)  650円
自家製揚げたて厚揚げ 500円
【恵】新米でねこまんま
           250円

出刃包丁が戻ってきました(いきなり物騒な話ですが・苦笑)。
先日の定休日に東京の合羽橋道具街に行ったときに預けてきた出刃包丁です。

これ実は、店主の父から引き継いだものだそう。

使うたびに手入れはしていたのですが、長く使っていると研ぎ方や使い方の癖が徐々に出てくるので、数年に一度プロにお願いしてリセットしてもらっています。
長年使っているとどんどん短く細くなっていくそうで、さかな家店主の父が使っていた柳葉包丁は「これ以上研げない」言われてしまいました。
長年使ったからこそのお役御免です。
店主の包丁も、お店が始まってから新調したものもいくつかありますが、そうやって徐々に「成長」していることでしょう。
さて、今日のおすすめは「さんまなめろう」。
薬味と味噌を入れて丁寧にたたいていきます。
ザクザクぷつぷつした食感が残った作り方をするところもありますが、当店のなめろうは食感が残らず粘りが出るまでたたきます。
滑らかなさんまのなめろうは、身が持つおいしさと薬味とお味噌の風味が相まって、おいしさの塊になっていますよ。ぜひお試しくださいね。