【不定期更新】 さかな家店主の写真日記~押田製材所展示会編~

今日、ご近所でもある押田製材所さんの展示即売会がありました。
今年も当店が軽食コーナーを担当。大勢のお客様に足をお運びいただきました。
この日にあわせて、さかな家店主は定休日から仕込みをスタート。
今年は品数が少なかったので、その分一つに集中できたようです。
10/3(水)
これから、この野菜を全部包丁します。毎年10月の第一土曜日は、押田製材所さんの大展示会が行われます。その時のお客様に振る舞う軽食を、今年も担当することになりました。ということで、今日から仕込みを始めます。
今年は、町民体育祭も中止になり秋のイベントがなくなってしまったので、押田さんの大展示会が町の活気をとりもどしてくれればと思います。
将来、家を建てたい、リフォームしたい、太陽光発電にも興味があるという方は必見ですよ!
今週の土曜日10月6日は、押田製材所に集まれ!

10/3(水)
先程の野菜は、この様になりました。明日はこの野菜を煮込みはじめます。ちなみに、白もつは10kg用意してます!これで500人分間に合うだううか?ちょっと心配(^-^;)

 

 


10/4(木)
 鍋一つ分煮えました。明日もう一度火を入れて完成です!あと、鍋六個分煮ます。全部で鍋七個分のもつ煮込みです。かなり手強い相手だ!  

 

 

 
10/6(土)
 押田制材所大展示会始まりました!天気も良く、お客さんも多くなりそうです。
本日は、おめでとうございます。
軽食コーナーもOPEN!

 

 

 

その後、ご来場のお客様・職人さん、各メーカーの方々などをお迎えし、ピーク時には行列が出来るほど。
こうしてじっくり作ったモツ煮込みのほか、かき揚げうどん・そば(こちらは数やその他もろもろの関係で「さかな家オリジナル」ではなかったのですが)をお出ししました。
さかな家店主は、直接お客様の前に立つ仕事ではなく、少なくなった汁を足したり、お湯を沸かしたり(と言っても大きな寸胴一杯のお湯を沸かすのは結構大変!)、スムーズに料理を出すためのフォローをしていました。

というわけで、お客様がにぎわっていたときの軽食コーナーの写真はなし。
少し落ち着いたとき、私も写真日記を書きました。

<おかみ日記>
押田製材所展示即売会の軽食コーナー。
ピークをすぎてようやくまったりしてるところ。

 

 

 

 
 
調理ブースは、普段は材木を角材にする(と思われる)機械が置いてあるところ。
…え?この機械、福島県に三台しかないの?(うどん食べたお客さん談)

 

 

 
3日間かけて作ったモツ煮込みは、おかげさまで大好評。
何度もお変わりをしてくださるお客様や、わざわざ「美味しかったよ」とおっしゃってくださったお客様もいらして、本当に嬉しい限り。
展示即売会も大盛況だったようで、その一角で食事をお出しできる仕事を今年もやらせていただけたことを改めて感謝する一日となったのでした。

コメント