メルマガ第51号~第54号 と、そのとき感じていたこと。

地震後数日はパソコンでインターネットを利用できました。
が、その後ADSLが利用できなくなったこともあり、しばらくこちらに配信中のメールマガジン「さかな家からのお知らせ」を載せることが出来ませんでした。
メールもパソコンが使えないので、毎日携帯でポチポチ打っていました。
携帯電話でのインターネット利用は可能(でも、会社によってつながらなかったこともあり)だったので、地震後数日間の情報は殆ど携帯で取っていました。
特に重宝したのがツイッター。
テレビや新聞ではなかなかつかめないさまざまな視点での情報が次々と流れてきました。
ツイッターのいいところはそのさまざまな情報なのですが、大切なのはその中でどれをピックアップしどれを流す(頭に入れない)かという取捨選択を自分でしなくちゃいけないところ。
初めの頃はさすがに動揺していてそれが全くできず、流れてくるすべての情報を全部そのままキャッチしてしまい混乱しました。
「日本沈没」「福島県にはもう住めない」「早く逃げろ」
そんな言葉を見ながら、それでも自分の中に「避難」という選択肢は全くなく、矢祭でどう「生きるべきか」みたいなことをいっぱい考えていました。

その後、少し落ち着いて、さまざまな「専門家」からの情報を見、ここで暮らすことをためらう必要がないことを確信し、今に至っています。

メールマガジンの内容は、なるべく悲観的な自分を出さずに冷静さを保って文章を書いたつもりでいました。
が、今になって振り返るとかなりありありと自分の気持ちの浮き沈みが写っていました(笑)
せっかくなので、記録として残しておきます。
・・・今回これを載せるにあたり、第何号だったかを確認しながらの作業でしたが、実はずれていることがわかりました。
こっそり修正しておいたので、今は大丈夫ですけど(笑)
【メルマガ】「さかな家からのお知らせ」(3/13 第51号)より
**今後の営業について**
勝手ながら、当面の営業を見合わせます。
おかげさまで矢祭町はいつもと変わらない生活が出来ています。
お隣りの茨城県ではまだライフラインさえ復旧していない所がほとんどで、矢祭町にも朝から買い出しや洗濯・入浴のために多くの水戸ナンバーの車がきています。
図らずも今回の災害で、これまで当店にやってきた魚介類の水揚げ港や町の悲惨な状況を知ることとなりました。
明日以降市場が開くかはまだわかりませんし、そもそもこれまでと変わらない魚介類の入荷が不可能なことは皆さんもよくご存知でしょう。
まずは、周辺の状況を見、市場が再開されたあと、限定的な営業になるかとは思いますが、開店とさせていただきたいと思います。

被災された多くの皆さんにお見舞いを申し上げるとともに、まずは十分なケア(物資の供給・身体を休ませられるスペースの確保等)の一刻も早い提供開始を願っております。

【メルマガ】「さかな家からのお知らせ」(3/14 第52号)より
矢祭町のさかな家です。通常営業は見合わせていますが、定食型式の食事を午後5時半より800円にてご提供します。
定食の内容は焼き物・揚げ物・煮物・サラダ・ご飯とみそ汁です。
刺身のネタも若干入りました。こちらもお出しできます。
なお、看板・店内照明は一部付けず営業します。
時間は午後8時まで。
材料がなくなったら終了です。ごめんなさい。
ガソリンも備蓄が少ないと思います。
ご近所と乗り合わせの上いらして下さい。

【メルマガ】「さかな家からのお知らせ」(3/15 第53号)より
**本日こっそり営業します**
ギリギリまで開店にむけて用意していたのですがこれから雨の予報です。
しかもこの雨、大きな問題があるかもしれないのです。

いらっしゃる前にも、また帰られた後にも雨が降るとはかぎりません。
また、福島第一原発から南西に約85km離れている(地図帳とものさしでの概算)で、はたして言われるだけの影響があるかもハッキリしません。

ただなぁ~ 食べるものに困ってらっしゃるんじゃないか、一人で不安な方もいらっしゃるんじゃないか…いろいろなお客さんの顔が浮かんで来ちゃったんです。
というわけで、今日は午後5時半より午後8時まで営業致します。雨が降ったら、その時点で閉店いたします。
今日は
・刺身 ・煮物 ・サラダ ・卵焼き ・酢の物 とご飯と味噌汁で800円です。
皆さんのご来店お待ちしております。傘とマスクをお忘れなく!

【メルマガ】「さかな家からのお知らせ」(3/17 第54号)より
**本日のおしらせ**
今日はおにぎり定食です。
・おにぎり2こ
・鶏汁(野菜たっぷり味噌仕立て)
・たまご焼き
・牛すじの八丁味噌煮
・おひたし
で500円です。
矢祭町は地震の後、ガソリンの供給がストップ、更に放射性物質の飛散に対する不安感で静かです。
私も一時ものすごく不安でしたが、ツイッターの東大医学部放射線治療チーム(@team_nakagawa)の情報を参考に今は落ち着いてます。
曰く「今の放射線測定値なら全く問題なし。人類史上最悪のチェルノブイリでさえ、50km以上で異常は見られなかった」と。
チェーンメールに惑わされず、美味しいものを食べて元気を出していきましょう!