【メルマガ】「さかな家からのお知らせ」 2018年 4/24(火)第3796号

    **本日のおすすめ**
生うに長芋     (税抜 980円)1,058円
カツオ刺身(千葉)  (税抜 850円) 918円
岩海苔サラダ    (税抜 750円) 810円
      (ハーフ)(税抜 450円) 486円
ミニ帆立バターしょうゆ焼き
          (税抜 650円) 702円
【恵】タラの芽肉巻き(税抜 650円) 702円
ホタルイカ(兵庫)  (税抜 600円) 648円
むきヒラメ煮つけ  (税抜 580円) 626円
ねぎ豚のあったかい包みサラダ
          (税抜 580円) 626円
【恵】山菜天ぷら(タラの芽・こごみ)
          (税抜 500円) 540円 
自家製キムチ盛り合わせ(税抜500円) 540円
姫サザエ磯煮    (税抜 370円) 400円
【恵】矢祭イチゴのアイス(税抜250円)270円
【恵】矢澤酒造店純米大吟醸「白孔雀」
          (税抜6,000円)6,480円
【恵】矢沢酒造店特別純米酒「銀箭」
          (税抜4,800円)5,184円
娘たち、今朝無事にシドニーに到着したようです。
今は本当に便利ですね。現地の様子が時々ホームページにアップされ、離れていても様子がわかります。
今日はブルーマウンテン観光に行った様子。どんな感想を持ったでしょうか。
さて、ここのところ連日忙しく、当日のご予約がなかなか難しい状況です。
お席のご希望などがある場合はお早目のご予約をお願いします。
思いもかけない時にびっくりするほど静かな時もありますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。
なお、今日はカウンターが空いております。

お酒の肴としてはもちろん、ごはんのおかずにもおすすめ。


今日のおすすめは「タラの芽肉巻き」。
山菜は天ぷらでと思いがちですが、油との相性がいいと考えれば、お肉との相性ももちろんばっちりです。
濃いめのたれを絡めて焼き上げますが、タラの芽独特の風味は力強く肉とタレの味を受け止めてくれます。
新たな美味しさに出会えますよ。
さて、明日は定休日。明後日は都合によりお昼の営業はお休みいたします。
※シロップが無くなりました。レモンスカッシュしばらくお休みです!

【メルマガ】「さかな家からのお知らせ」 2018年 4/23(月)第3795号

    **本日のおすすめ**
カツオ刺身(千葉)  (税抜 850円) 918円
岩海苔サラダ    (税抜 750円) 810円
      (ハーフ)(税抜 450円) 486円
ミニ帆立バターしょうゆ焼き
          (税抜 650円) 702円
ホタルイカ(兵庫)  (税抜 600円) 648円
薬味たっぷりアジたたき(千葉)
          (税抜 600円) 648円
むきヒラメ煮つけ  (税抜 580円) 626円
【恵】山菜天ぷら(タラの芽・こごみ)
          (税抜 500円) 540円 
自家製キムチ盛り合わせ(税抜500円) 540円
姫サザエ磯煮    (税抜 370円) 400円
【恵】うどきんぴら (税抜 300円) 324円
【恵】矢祭イチゴのアイス(税抜250円)270円
【恵】矢澤酒造店純米大吟醸「白孔雀」
          (税抜6,000円)6,480円
【恵】矢沢酒造店特別純米酒「銀箭」
          (税抜4,800円)5,184円

スーツケースの目印に、と「ふくしま手ぬぐい『春の』」を結び付けていきました。


本日午後、娘は修学旅行に出発しました。
明日の朝にはオーストラリアです。
同級生の中にはスーツケースを携えた旅が初めての子もいるようで、ちょっとそわそわしている感じでした(笑)。
どんな体験をしてくるか、今から報告がとても楽しみです。
修学旅行を引率してくださる校長先生が矢祭町の教育ポータルサイトにて旅の様子をレポートしてくださるようなので、そちらも楽しみ。良い旅を!

さて、今日のおすすめは今シーズン初登場、「南郷特別純米酒『銀箭(ぎんせん)』」。
昨夏、あっという間に売り切れた人気のお酒です。
醸造の過程で自然に発生するほんのり淡い炭酸を閉じ込めたお酒。
さわやかです。お刺身などにも合うのですが、ワイルドな料理にも合います。
開封するとせっかくの淡い炭酸が抜けてしまうので、ボトルでのみご提供いたします。
「日本酒…あまり飲んだことないなあ」という方にぜひ挑戦していただきたいです。
ちなみに、初夏の頃、女性限定の「銀箭を味わう会」を計画しています。
詳細は決まり次第ご案内します!乞うご期待!
※シロップが無くなりました。レモンスカッシュしばらくお休みです!

【メルマガ】「さかな家からのお知らせ」 2018年 4/21(土)第3793号

   **本日のおすすめ**
ひらめ刺身     (税抜 920円) 994円
カツオ刺身(千葉)  (税抜 850円) 918円
岩海苔サラダ    (税抜 750円) 810円
      (ハーフ)(税抜 450円) 486円
ミニ帆立バターしょうゆ焼き
          (税抜 650円) 702円
ホタルイカ(兵庫)  (税抜 600円) 648円
薬味たっぷりアジたたき(千葉)
          (税抜 600円) 648円
むきヒラメ煮つけ  (税抜 580円) 626円
【恵】山菜天ぷら(タラの芽・こごみ)
          (税抜 500円) 540円 
【恵】カツオハラス焼き(税抜500円) 540円
自家製キムチ盛り合わせ(税抜500円) 540円
姫サザエ磯煮    (税抜 370円) 400円
【恵】うどきんぴら (税抜 300円) 324円
【恵】矢祭イチゴのアイス(税抜250円)270円
【恵】矢澤酒造店純米大吟醸「白孔雀」
          (税抜6,000円)6,480円
今日のテーマは「お久しぶり」。
日中おひるごはんのご予約では、お仕事をされているときに大変お世話になった方々が、退職後久しぶりにお越しになりました。
相変わらずはつらつとされていて、退職後も充実した毎日を過ごされているんだなあとうれしくなりました。
そして、これからの営業では、数年前に青森に移住された友人が当時のお仲間と久々のご来店です。
お顔がみられるのがうれしいなあとワクワクする一方で、なんとなくの緊張感もあります。
「お久しぶり」の方にもホッとしていただける店でありたいと思っています。

さて、今日のおすすめは「【恵】矢祭産イチゴの自家製アイス」。
今日も一日暑かったですね。
湿度はないのですが、やはり気温の上昇に体が慣れずしおれた青菜のような気分です。
当店のイチゴアイスはイチゴの持つさわやかな甘酸っぱさがお楽しみいただけますよ。
くどい甘さがないので、食事の締めにぴったりです。お試しください。
※シロップが無くなりました。レモンスカッシュしばらくお休みです!

【メルマガ】「さかな家からのお知らせ」 2018年 4/21(土)第3793号

    **本日のおすすめ**
ひらめ刺身     (税抜 920円) 994円
カツオ刺身(千葉)  (税抜 850円) 918円
岩海苔サラダ    (税抜 750円) 810円
      (ハーフ)(税抜 450円) 486円
ミニ帆立バターしょうゆ焼き
          (税抜 650円) 702円
ホタルイカ(兵庫)  (税抜 600円) 648円
薬味たっぷりアジたたき(千葉)
          (税抜 600円) 648円
サバ味噌煮(千葉)  (税抜 580円) 626円
【恵】山菜天ぷら(タラの芽・こごみ)
          (税抜 500円) 540円 
【恵】カツオハラス焼き(税抜500円) 540円
自家製キムチ盛り合わせ(税抜500円) 540円
姫サザエ磯煮    (税抜 370円) 400円
【恵】わらびおひたし(税抜 300円) 324円
【恵】矢祭イチゴのアイス(税抜250円)270円
【恵】矢澤酒造店純米大吟醸「白孔雀」
          (税抜6,000円)6,480円
昨日から暑さが続いてますね。
今日はなんとなく夏バテのような感じがしました。
良い天気だったのでいろいろ干したりするのには最高だったのですが、体がまだ全く慣れていなくて、疲れやすくなっている気がします。
今日は午後から娘の修学旅行の荷造りを一気に片付けました。
まとめてやる時間が取れるかわからなかったので、これまでちょこちょこいろいろ用意しておいたのですが…
まだ足らないものもあったりしてドキドキです。
スーツケースにすっきり納めて、とりあえず一安心。
足らないものは明日でも補充する予定です。

カツオハラス焼。アツアツのうちにお醤油をかけて生姜と一緒にお召し上がりください。

さて、今日のおすすめは「カツオハラス焼き」。
「【恵】」をつけましたが、とうぜん矢祭産ではありません。
ただ、昔から愛されてきたカツオ、お刺身だけでなくハラス焼きも長いこと矢祭の人たちに愛されています。
今日はシンプルに生姜醤油でお召し上がりください。
脂の乗った腹の部分ですので焼くと香ばしい香りと独特の食感が楽しめます。
※シロップが無くなりました。レモンスカッシュしばらくお休みです!

【メルマガ】「さかな家からのお知らせ」 2018年 4/20(金)第3792号

★本日は貸切営業です★
おかげさまで本日は団体のお客様の貸切営業となっております。
明日以降のご予約・お問い合わせにつきましては、店頭またはお電話にて承りますので、お気軽にご連絡ください。
矢祭に滞在していたミッシェルとゆかいな仲間たち4名は、今朝にぎやかに水郡線にて次の滞在地会津に向かいました。
昨日は矢祭の最後の夕食に当店にご来店下さり、1月の時に召し上がってはまったらしい春巻や手羽先、それにグレープフルーツチューハイを堪能していきました。
中でも、同席した友人(日本人)が注文した「山菜の天ぷら」には興味津々で、「春になると山菜を求めて山を歩く人が急に増える」という話をしたら、よく似たような文化がオーストラリアにもあると教えてくれました。
この季節にしか食べられない季節の味を堪能してもらえてよかったです。
と、いうわけで、今度は娘がオーストラリアに行きます。矢祭町の中学校の修学旅行は20年以上オーストラリアに出かけています。
町が費用の60%超を負担してくれ、子どもたちは貴重な経験をしてくることでしょう。オーストラリア人の4人も「素晴らしいことだ」と感激していました。
準備に追われながら、週末を駆け回ることになりそうです。